main-img

中期事業計画

目指すべき会社

全社を巻き込むトルネードアクションを起こし、未来への上昇気流を創出。

2021年4月に創立30周年の節目を迎えた当社は、これからも持続的発展と成長を続ける魅力ある会社を目指して、2026年までの中期事業計画を策定しました。
その実現を目指して社員一人ひとりの意識変革をおこなうとともに、持てるパワーを結集して強力な上昇気流を創り出し、その成果をお客様サービスの向上や社会への貢献につなげてまいります。

事業・ひと・職場、そして社会への視点を挑戦と創造の柱に。

挑戦の核となるのは「事業や組織のあり方」「人財育成と働き方」「業務効率や職場環境の改善」の3つです。
同時に、企業活動のすべてを通して社会貢献や環境保全への取り組みを進めてまいります。

事業

事業基盤体制の強化(持続的成長・発展)

変化への対応力を高め、社会的信頼を確立する体制づくりをおこないます。

  • まごころ重視の業務による、社会から信頼される魅力ある会社づくり
  • 経験、技術、技能力によってサービスを創造し、挑戦を継続
  • 職場の活性化と連帯の深化による、誇り高い職場づくり
  • 安全管理と健康管理の深化による安全・安心の追求

事業の深化・拡充

お客様満足をより高水準で実現できるよう、技術とサービスの向上に取り組みます。

  • 電気、電力、配電関係・工事管理業務の拡充
    • 経験と技術、技能を活かす挑戦
  • 電気、電力、配電関係・資材業務の拡充
    • 資材一括管理への展開
    • 資材管理 効率化への挑戦
  • 物品販売業務の拡充へ
    • 販路の拡大と品目の拡大
    • 物品販売から物品管理への展開
  • 一般工作物調査業務の地域拡大
    • お客様のニーズを捉え経験を活かす挑戦
    • 社会貢献、地域貢献の展開

関連新規事業の展開

次代の要求に応える関連新規事業の展開に挑戦します。

  • 地域の環境変化を捉えた親和性のある事業展開
    • 電力新事業、大阪・関西万博などへの施工参画
    • 新エネルギー、カーボンニュートラル、新世代事業への展開
  • 経験、技術、技能を活かす事業展開
    • 電気、土木、通信、配電分野拡大への挑戦
    • 地域を超えた事業展開への挑戦
2025年4月「大阪・関西万博」開催予定地の夢洲

夢ある未来社会

夢ある未来社会を見つめ、創造の芽を育みます。

蓄積してきた技術やサービスを活かし、暮らしと社会に貢献できる新たな事業分野を開拓するため、全社横断的な取り組みをおこないます。

  • ゼロカーボン時代に向けた身近なインフラ整備を検討

    小規模な風力発電・太陽光発電・地熱発電などによる地産地消の自然エネルギー事業や省エネ提案を通して、持続可能な社会の実現に貢献できるよう、取り組み進めます。

  • 万一に備える防災設備で安心・安全な日々を提供

    大規模な水害や地震、大型台風など、災害の発生が目立つ近年。屋外に設置する蓄電池付きLEDソーラーライトやマンホールを活用する災害用トイレ、防災無線など、各種設備の提供に取り組みます。

  • きめ細かなサービスや生活提案で暮らしを快適に

    電気にまつわるちょっとした困りごとのご相談や光熱費削減のご提案など、既存調査センターのネットワークを活かしながら、日々の生活と密着した新事業を展開していきます。

ひと

多様で柔軟な人財

多様で柔軟な人財が集い、多様性を活かした組織づくりを進めます。

  • 雇用変化や働き方改革への対応
  • 積極的かつ計画的に熱意ある人財を受入れ、魅力と活力のある職場を創造
  • 事業計画に沿った人財計画の実行による未来の職場づくり

人財育成による人間力強化

人財育成制度の充実ときめ細かな能力開発で社員のモチベーションを高めます。

  • 人財育成を通して、社員の技術力、技能力向上を促進
  • 教育研修計画で技術、技能を向上させ、一人ひとりのモチベーションをアップ(グループ内研修を含む)

職場

業務の適正化と効率化

ICTの活用によるデジタル化の推進と運用ルールの改善・統一化を推進します。

  • 情報の共有化および業務内容や運行ルールの改善・ 統一化を促進

明るく快適な職場づくり

誰もが働きやすく、自由闊達なコミュニケーションが生まれる環境を整えます。

  • 高齢者や女性が活躍し、働く者が夢と希望を持てる職場を構築
  • 安全衛生管理の強化による健康で安全・安心な職場づくり
  • コミュニケーションの強化による明るく豊かな職場づくり
  • レクリエーション活動(ゴルフ・ボーリング・ツーリング・フィッシング・トレッキング他)